エアコン電気代の節約方法

エアコンはつけっぱなしの方が節約になります

 

エアコン節約 
電気代がもったいないからと涼しくなったら切って、暑くなったらまた電源を入れたりすると余計に電気代がかかってしまいます。
 
エアコンは部屋の温度を下げるときに最も電力を使うので、30分ほどの外出であれば、電源を切って部屋を暑くさせるよりつけっぱなしにしている方が電気代の節約になるのです。

エアコンの設定温度を1度上げるだけで10%の節電効果があります

 

エアコン節電 
エアコンの設定温度は電気代に大きく影響します。もし今26度に設定しているのを27度にすると10%の節電効果があると言われています。エアコンのオススメ設定温度は28度ですが、それだとまだ暑いと思われる方もいらっしゃると思います。
その場合は扇風機やサーキュレーターを併用して体感温度を下げる方法があります。

 

エアコン節約

エアコン電気代の節約方法

関連ページ

エアコンのメーカー別の特徴と機能説明
エアコンの豆知識をご紹介します。エアコンの機能説明、電気代を安くする方法、これって故障?などの、エアコンの知って得する情報をまとめました。
エアコンのこれって故障なの?
エアコンのちょっとしたトラブルの解消方法をご紹介します。故障と思ってメーカーに診断、修理を依頼すると「出張診断費」や「手直し費」で思ってた以上にお金がかかってしまいます。まず自身で症状を確認し、本当に故障なのかを確認することをお勧めいたします。

 
トップページ エアコン工事ラインナップ 石川電気4つの安心 よくある質問 会社案内